多項式代数

多項式アルゴリズムは古典的な「計算機代数」の中核である.Mathematica は古いものから最新のものまでWolfram Researchのメソッドを統合し,世界で最も幅広くて深い多項式アルゴリズムの網を持つ.注意深く調整された方策が自動的にアルゴリズムを最適化するため,大規模な多項式代数が多くの種類の計算とともに日常的に扱われる.

参照項目参照項目

多項式の要素

Coefficient ▪ CoefficientList ▪ CoefficientRules ▪ Exponent ▪ Variables

基本的な構造操作

Expand ▪ Collect ▪ MonomialList

多項式の分解 »

Factor ▪ FactorList ▪ Decompose ▪ SymmetricReduction ▪ ...

多項式の除算 »

PolynomialQuotient ▪ PolynomialGCD ▪ PolynomialReduce ▪ ...

多項式系 »

Solve 変数の一般解を求める

Eliminate 式から変数を除去する

Resolve 一般量限定子を除去する

Reduce 方程式および不等式の計を標準形に還元する

Discriminant ▪ Resultant ▪ GroebnerBasis ▪ CylindricalDecomposition ▪ ...

有限体

Modulus 法を指定する

PolynomialMod 多項式の係数を減らす

代数的数体 »

GaussianIntegers ガウス(Gaussian)整数について操作を行う

Extension 一般代数拡大体を指定する

Root 多項式の根の一般表現

MinimalPolynomial 一般的な代数的数の最小多項式

RootSum ▪ RootReduce ▪ ToRadicals ▪ Cyclotomic ▪ SymmetricPolynomial ▪ ...

New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »