精度と確度の制御

Mathematica には高度な自動数値精度・確度制御機能がある.しかし数値計算の特別な目的の最適化,あるいは数値解析の研究においては,Mathematica では精度と確度についてユーザが詳細に制御できるようになっている.

参照項目参照項目

N 指定の精度および確度への数値的評価

PrecisionGoalAccuracyGoal 計算における精度および確度の目標値

WorkingPrecision アルゴリズム内部で使用する精度

Precision 数の精度を求める

Accuracy 数の確度を求める

Chop 十分に小さい数または虚部をゼロにする

SetPrecisionSetAccuracy 数の精度または確度を再設定する

$MinPrecision$MaxPrecision 設定可能な大域精度範囲

$MaxExtraPrecision 厳密なアルゴリズム内部で使用する補助的な精度の最大値

機械数

MachinePrecision 機械精度を表すシンボル

MachineNumberQ 数が機械数であるかどうかを判定する

$MachinePrecision ▪ $MachineEpsilon ▪ $MinMachineNumber ▪ $MaxMachineNumber

New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »