ラスタ画像形式

Mathematica は,表示できるオブジェクト(グラフィックス,テキスト,式,ノートブック)すべてを標準的なラスタ画像形式にエキスポートすることができる.また,ラスタ画像形式からインポートしてMathematica の記号的グラフィックス,数値行列またはさまざまな種類のメタデータに変換することができる.

参照項目参照項目

"GIF" GIFおよびアニメーションGIF(.gif)

"JPEG" JPEG(.jpeg,.jpg)

"TIFF" ファックス等を含むTIFF(.tiff,.tif)

"PNG" PNG形式(.png)

"JPEG2000" JPEG 2000 / JP2形式(.jp2,.j2k)

"OpenEXR" 劇場用映画ラスタ画像形式(.exr)

"ICC" カラープロファイル形式(.icc,.icm)

システム依存の一般的形式

"BMP" Microsoftビットマップ形式(.bmp)

"PICT" Macintosh PICT形式(.pict)

"WMF""EMF" Windowsメタファイル・拡張メタファイル形式

システムサポート形式

"ACO" Adobeカラーパレット形式(.aco)

"XBM" Xビットマップ形式(Cソースコードに適応)(.xbm)

"CUR""ICO" カーソル,アイコン用Windowsカーソルリソース形式

"ICNS" Macintoshアイコンパッケージ形式(.icns)

"PCX" Windows Paintbrush 形式(.pcx)

画像,描画形式

"PBM""PGM""PPM""PNM" ASCIIポータブルビットマップ形式

"PXR" Pixarラスタ形式(.pxr)

"TGA" TrueVision Targa形式(.tga)

印刷関連の形式

"SCT" Scitex CT製版形式(.sct)

地理空間ラスタ形式

"GeoTIFF" 注釈付きTIFFラスタファイル(.tif,.tiff)

科学,医学データ形式 »

"FITS" FITS天文データ・画像形式(.fit,.fits)

"DICOM" DICOM医療画像形式(.dcm,.dic)

"HDF""HDF5""NASACDF""NetCDF" 科学データ・画像形式

生の形式

"RawBitmap" 種類,次元が別々に指定されている純粋なバイナリビットマップデータ

一般的なデータ要素

画像として表示されるグラフィックスオブジェクト

数値的な色の値の数,またはリストからなる配列

RGBColorオブジェクトの配列

すべての要素の規則

すべての可能な要素

オプション

ImageSize ▪ ImageResolution ▪ Background

ArrayPlot 色,またはグレースケールの配列よりグラフィックスを作成する

Rasterize 任意のMathematica の出力をラスタとして表す

New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »