標準名前空間

Mathematica では任意の階層的名前空間を使うことができる.しかし従来より,いくつかの標準「コンテキスト」が定義済みの用途で使われる.

参照項目参照項目

System` システム定義のシンボルのためのコンテキスト

Global` ユーザ定義のシンボルのためのデフォルトコンテキスト

package` パッケージのパブリックシンボルのための慣習的なコンテキスト

package`Private` パッケージのプライベートシンボルのための慣習的なコンテキスト

$CellContext` Dynamic内のシンボルのコンテキストのためのプレースホルダ

Cell$n`Notebook$n` セルまたはノートブック用に生成された独自のコンテキスト

Developer` アドバンスパッケージ開発用に意図された組込みシンボル

Experimental` 実験目的で特定のバージョンに導入されたシンボル

New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »