壷モデル分布

壷モデルの歴史は古く,ラプラス(Laplace)が1786年にフランスの人口を壷サンプリング法で推定することを提案したときに始まる.壷モデルの概念は比較的理解しやすく,そのため認識も実際のさまざまな状況への適用も比較的簡単である.

参照項目参照項目

黒と白のボールの入った壷

BernoulliDistribution ボールを1つ取り出す

BinomialDistribution 個のボールを取り出すまで,ボールを取り出しては戻すを繰り返す

HypergeometricDistribution 個のボールを取り出すまで,ボールを戻さずに取り出す

GeometricDistribution 白いボールが出るまでボールを取り出しては戻すを繰り返す

NegativeBinomialDistribution 白いボールが 個出るまで,ボールを取り出しては戻すを繰り返す

WalleniusHypergeometricDistribution 取り出したら戻さないバイアスサンプリング

FisherHypergeometricDistribution 取り出したら戻さないで1度に 個バイアスサンプリングする

BetaBinomialDistribution 白いボールが 個出るまで,ボールを戻さずに取り出す

PoissonDistribution 無限個のボールが入った壷から取り出す

複数の色の入ったボールの壷

DiscreteUniformDistribution ボールを1つ取り出す

MultinomialDistribution 個のボールを取り出すまで,ボールを取り出しては戻すを繰り返す

MultivariateHypergeometricDistribution 個のボールを取り出すまで,ボールを戻さずに取り出す

NegativeMultinomialDistribution 白いボールが 個出るまで,ボールを取り出しては戻すを繰り返す

New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »