XMLのインポートとエキスポート

世界の最先端の木構造の記号的言語であるMathematica は,XMLの作業に非常に適している. Mathematica はXML を最初から作成できるだけでなく,どのようなDTDのXMLでもインポートして,Mathematica の強力な記号的プログラミング技術を使って解析と変換を行い,結果を任意のXMLドキュメントにエキスポートすることもできる.

参照項目参照項目

ImportExport XML形式をインポート,エキスポートする

"XML" 任意のXMLの一般的な記号表現

"ExpressionML" ▪ "XHTML" ▪ "MathML" ▪ "SVG" ▪ "X3D" ▪ "RSS" ▪ ...

XMLElement 全XML要素の記号形式

XMLObject 他のXMLコンポーネント(完全なドキュメント等)のための記号的ラッパー

New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »