ゼータ関数と多重対数関数

Mathematica は複素変数について一般的なゼータ関数と多重対数関数をサポートしており,効率的な任意精度の評価を行い,幅広い記号変換を実装する.

参照項目参照項目

Zeta リーマン(Riemann),および一般化されたリーマンゼータ関数

RiemannSiegelZ ▪ RiemannSiegelTheta ▪ StieltjesGamma

ZetaZero 臨界線上ゼータ関数の零点

PolyLog 通常の,およびニールセン(Nielsen)の一般化された多重対数関数

LerchPhi レルヒ(Lerch)関数

HurwitzZetaHurwitzLerchPhi 元のフルヴィッツ(Hurwitz)解析構造を含む関数

PrimeZetaP 素数ゼータ関数

FunctionExpand 関数の記号形式を展開する

New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »