How to | 一変数関数をプロットする方法

Mathematica では一変数関数をプロットするためのさまざまな方法を提供している.これには,普通のプロット,対数プロット,パラメトリックプロット,極プロット等が含まれる.

関数をプロットする:

In[86]:=
Click for copyable input
Out[86]=
    

複数の関数をプロットする:

In[87]:=
Click for copyable input
Out[87]=
    

対数尺度の縦軸上に関数 をプロットする:

In[88]:=
Click for copyable input
Out[88]=
    

対数尺度の横軸上に関数をプロットする:

In[89]:=
Click for copyable input
Out[89]=
    

対数尺度の縦軸と横軸上に関数 をプロットする:

In[90]:=
Click for copyable input
Out[90]=
    

で定義されるパラメトリック曲線をプロットする:

In[91]:=
Click for copyable input
Out[91]=

ParametricPlot3Dを使って, で定義されるパラメトリック曲線をプロットする:

In[92]:=
Click for copyable input
Out[92]=
    

関数の極プロットを作成する:

In[93]:=
Click for copyable input
Out[93]=

ContourPlotを使って暗示的に定義された関数をプロットする:

In[94]:=
Click for copyable input
Out[94]=
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »