How to | ノートブックにヘッダとフッタを加える方法

Mathematica ノートブックは,印刷されたページには表示されるが,スクリーン上では表示されないヘッダとフッタを取ることができる.ヘッダとフッタには,固定のテキスト,あるいはページ数や日付等の動的なオブジェクト,そして動的な任意 Mathematica 式でさえも含むことができる.

New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »