$FrontEnd

$FrontEnd
大域変数であり,カーネルに現在接続されているフロントエンドがあればそれを示す.

詳細詳細

  • $FrontEndの値はまたはNullである.
  • $FrontEndに対しOptionsSetOptionsCurrentValueを使ってフロントエンドの大域オプションの読出しおよび設定を行うことが可能である.
  • $FrontEndに対して設定されたオプションは,デフォルトでフロントエンドのinit.mファイルに保存され,フロントエンドの各セッション間で変化しない.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (1)例 (1)

ノートブックインターフェースを使った際の一般的な値:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
バージョン 3 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »