$LibraryPath

$LibraryPath
ライブラリ検索の対象となるデフォルトのディレクトリリストを与える.

詳細詳細

  • $LibraryPathはWolframライブラリと一般的な動的ライブラリの両方を見付けるのに使うことができる.
  • $LibraryPathは,FindLibraryLibraryFunctionLoad等の関数で使われる.
  • $LibraryPathのデフォルトの設定値にはインストールされているアプリケーションのLibraryResourcesディレクトリが含まれる.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (1)例 (1)

デフォルトの設定値にはインストールされているアプリケーションのTLibraryResourcesが含まれる:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
バージョン 8 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »