$Messages

$Messages
メッセージの出力が送られるファイルやパイプのリストを与える.

詳細詳細

  • Messageからの出力は,常に$Messagesチャンネルに与えられる.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (2)例 (2)

メッセージのデフォルトチャンネルは標準出力である:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

メッセージが一時ファイルとデフォルトチャンネルに送られるようにする:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

メッセージを生成する:

In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=

一時ファイルの内容を示す:

$Messagesをデフォルト値にリセットし,ストリームを閉じてクリーンアップする:

In[5]:=
Click for copyable input
Out[5]=
バージョン 1 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »