$OperatingSystem

$OperatingSystem
Mathematica が起動しているオペレーティングシステムの種類を与える文字列である.

詳細詳細

  • $OperatingSystemの返す一般的な値は,そしてである.
  • $OperatingSystemを使うと,Mathematica で利用できる外部コマンドを知ることができる.
  • $OperatingSystemは,通常,特定のオペレーティングシステムの異なるバージョンについても同じ値を与える.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (1)例 (1)

ホストオペレーティングシステムをプログラム的に求める:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
バージョン 2 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »