AbsoluteOptions

AbsoluteOptions[expr]
グラフィックスオブジェクトのような式で指定されたオプションの絶対的な設定を与える.

AbsoluteOptions[expr, name]
オプション の絶対的な設定を与える.

AbsoluteOptions[expr, {name1, name2, ...}]
オプション の絶対的な設定のリストを与える.

AbsoluteOptions[object]
NotebookObjectような外部オブジェクトと関連付けられたオプションの絶対的な設定を与える.

詳細詳細

  • AbsoluteOptionsは与えられた設定がAutomaticまたはAllの場合,Mathematica によって内部で使用されたオプションの実際の設定を与える.
  • AbsoluteOptionsOptionsと同様に,規則のリストを返す.
  • AbsoluteOptionsPlotRangeおよびTicksのように,グラフィックスのオプションとして使用できる.
  • object が,$FrontEndNotebookObjectCellObject等のフロントエンドオブジェクトの場合,カーネルはフロントエンドに要求を送り,結果を求める.
バージョン 4 の新機能 | バージョン 9 での修正機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »