BetaRegularized

BetaRegularized[z, a, b]
正則不完全ベータ関数 を与える.

詳細詳細

  • 記号操作・数値操作の両方に適した数学関数である.
  • 非特異な場合,となる.
  • BetaRegularized[z0, z1, a, b]は,非特異な場合にBeta[z0, z1, a, b]/Beta[a, b]と定義された一般化された正則不完全ベータ関数を与える.
  • BetaRegularizedに関する引数は,GammaRegularizedと異なった並び順をすることに注意.
  • 特別な引数の場合, BetaRegularizedは,自動的に厳密値を計算する.
  • BetaRegularizedは任意の数値精度で評価できる.
  • BetaRegularizedはリストに対して自動的に縫い込まれる.
バージョン 2 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »