BlankSequence

(が2個)またはBlankSequence[]
Mathematica の1つないしそれ以上の式の列を表すパターンである.

BlankSequence[h]
その頭部が h である1つないしそれ以上の式の配列を表すパターンである.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (3)例 (3)

任意の数(零を除く)の引数に当てはまる関数定義:

In[1]:=
Click for copyable input
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

任意の数(零を除く)の実数の引数に当てはまる関数定義:

In[1]:=
Click for copyable input
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

記号に任意の数(零を除く)の引数が後に続く関数定義:

In[1]:=
Click for copyable input
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
バージョン 1 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »