BooleanTable

BooleanTable[bf]
ブール関数 bf に渡された変数値のすべての可能な組合せに対する真理値のリストを返す.

BooleanTable[expr, {a1, a2, ...}]
の値のすべての可能な組合せに対するブール式 expr の真理値のリストを返す.

BooleanTable[expr, {a1, a2, ...}, {b1, ...}, ...]
最も外側のレベルが の可能な組合せを与える expr のネストした真理値表を返す.

詳細詳細

  • 変数値の可能な組合せはTuples[{True, False}, n]の順で与えられる.
  • BooleanTableTrueFalseの値の配列のリストを返す.
  • Boole[BooleanTable[...]]の値を返す.
  • BooleanTable[expr, {a1, a2, ...}]等では,等の中で明示的ではない expr 中の任意の変数は記号形式のままで残される.
  • BooleanTable[expr, vars1, ..., varss]Fold[BooleanTable, expr, {varss, ..., vars1}]と等価である.
  • BooleanTable[bf, {r1, r2, ...}]はブール関数 bf, , ... 番目の変数の可能な値に対応する真理値のリストを与える.
  • BooleanTable[bf, {r1, ...}, {s1, ...}, ...]は,最も外側のレベルが 番目の変数の組合せを与える真理値のネストした表を与える.
バージョン 7 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »