Closing

Closing[image, ker]
構造化要素 ker についての image のモルフォロジー的なクロージング処理を行う.

Closing[image, r]
範囲 r の正方形についてのクロージング処理を行う

Closing[data, ...]
クロージング処理をデータ配列に適用する.

詳細詳細

  • Closingはバイナリ画像,グレースケールの画像,その他の画像に使うことができる.
  • Closingは,2Dおよび3Dの画像,また任意階数のデータ配列に使うことができる.
  • 構造化要素 kerからなる行列である.
  • Closing は奇数次元になるように自動的に構造化要素を充填する.
  • Closing[image, r]Closing[image, BoxMatrix[r]]に等しい.
  • 複数の画像チャンネルが存在する場合,Closingはそれぞれを別々に処理する.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (5)例 (5)

モルフォロジー的なクロージング処理で細く暗い部分を取り除く:

In[1]:=
Click for copyable input
In[2]:=
Click for copyable input

モルフォロジー的なクロージング処理を使ってカラー写真からごま塩ノイズを取り除く:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

Closingは構造化要素よりも小さい穴を取り除く:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

前面のオブジェクトの小さい穴を取り除く:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

明示的な構造化要素を指定する:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
バージョン 7 の新機能 | バージョン 9 での修正機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »