CompleteGraph

CompleteGraph[n]
n 個の頂点を持つ完全グラフ を与える.

CompleteGraph[{n1, n2, ..., nk}]
頂点数が の完全 k 部グラフ を与える.

詳細とオプション詳細とオプション

  • CompleteGraphGraphオブジェクトを生成する.
  • CompleteGraph[n]は頂点数が n ですべての点と点の間に辺があるグラフを与える.
  • CompleteGraph[{n1, n2, ..., nk}]は頂点数が の連結されていない複数の集合 に分割されたグラフを与える.この集合はそれぞれ 個の頂点を持ち,異なる集合 の間では頂点がすべてが繋がれているが同一集合 内の頂点は繋がれていない.
  • CompleteGraph[..., DirectedEdges->True]は有向完全グラフを与える.
  • CompleteGraphにはGraphと同じオプションが使える.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (4)例 (4)

最初のいくつかの完全グラフ

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

二部グラフ

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

有向完全グラフはそれぞれの無向辺に2つの有向辺を使う:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

有向完全 部グラフは1つのグループから他のグループへ有向辺を使う:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
バージョン 8 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »