ConnectedComponents

ConnectedComponents[g]
グラフ g の連結成分を与える.

ConnectedComponents[g, {v1, v2, ...}]
頂点 , , ...の少なくとも1つを含む連結成分を与える.

ConnectedComponents[g, patt]
パターン patt にマッチする頂点を含む連結性分を与える.

詳細詳細

  • ConnectedComponentsは各成分 が頂点のリストとして与えられる成分のリストを返す.
  • 無向グラフの場合,頂点 u から 頂点 v への経路が存在する場合,頂点 u と頂点 v は同じ成分に含まれる.
  • 有向グラフの場合,頂点 u から 頂点 v へと頂点 v から頂点 u への有向経路が存在する場合,頂点 u と頂点 v は同じ成分に含まれる.
  • 有向グラフの場合は強連結分が計算される.
  • 無向グラフの場合,成分はその長さで並べられ,最長の成分が先頭に置かれる.
  • 有向グラフの場合,成分から 等への辺が存在しないような順序で与えられる.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (2)例 (2)

完全グラフの連結成分を与える:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

非連結グラフの連結成分を求める:

In[1]:=
Click for copyable input
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

連結成分をハイライトする:

In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=
バージョン 8 の新機能 | バージョン 9 での修正機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »