DeBruijnGraph

DeBruijnGraph[m, n]
n 次元で記号数が m のDe Bruijnグラフを与える.

DeBruijnGraph[m, n, type]
連結性が type で与えられるDe Bruijnグラフを与える.

詳細とオプション詳細とオプション

  • DeBruijnGraph[m, n]はすべての長さ nm 個の記号の連続からなる 個の頂点を持つ.2つの頂点 があるとすると, , , ..., の条件で v から までの辺がある.
  • DeBruijnGraph[m, n, type]は異なる連結タイプを指定する.以下は指定可能なタイプである.
  • "Noncyclic", ...,
    "LeftShift", , ...,
    "RightShift", ..., ,
  • DeBruijnGraph[...]は有向グラフである.
  • DeBruijnGraphにはGraphと同じオプションが使える.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (3)例 (3)

2つの記号と異なる次元を持つ最初のいくつかのDe Bruijnグラフ:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

二次元で記号数が異なるDe Bruijnグラフ:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

異なる連結タイプのDe Bruijnグラフ:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
バージョン 8 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »