DelimiterFlashTime

DelimiterFlashTime
セルとノートブックのオプションとして使われ,区切記号が閉じられたとき,それに対応するもう片方の区切記号を点滅させる時間を秒単位で指定する.

詳細詳細

  • DelimiterFlashTime->0は,区切記号を点滅禁止にする.
  • デフォルト設定はDelimiterFlashTime->0.3で,この設定では区切記号は0.3秒間点滅する.
  • ここで,区切記号とは,さらに, 等のペアで使う特殊記号を指す.
  • 始まり記号を入力しないで,終り区切記号だけをフロントエンドで入力すると警告音が鳴る.
  • 始まりと終りの区切記号が対応しているかどうかを確認するにはフロントエンドのメニューコマンドカッコの対応を使うとよい.区切りの範囲を表示してくれる.
  • DelimiterFlashTimeは,セル,ノートブックまたはフロントエンドのどのレベルからも指定可能である.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (1)例 (1)

マッチする区切り記号が2秒間ハイライトされるセルを作る:

In[1]:=
Click for copyable input
In[2]:=
Click for copyable input
バージョン 3 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »