DistanceFunction

DistanceFunction
Nearest等の関数のオプションで,指定された2点間に想定される距離の値を指定する.

詳細詳細

  • DistanceFunction->f は,xy の間に想定される距離がであると指定する.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (2)例 (2)

ChessboardDistanceを使ってに最も近い点を求める:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

デフォルトの距離を使う:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

DiceDissimilarityを使ってブールデータ中のクラスタを求める:

In[1]:=
Click for copyable input
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

デフォルトの距離関数で求まったクラスタ:

In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=
バージョン 6 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »