Dt

Dt[f, x]
全微分 を与える.

Dt[f]
全微分 を与える.

Dt[f, {x, n}]
多重微分 を与える.

Dt[f, x1, x2, ...]
を与える.

詳細とオプション詳細とオプション

  • Dt[f, x1, ..., Constants->{c1, ...}]は,の全微分がゼロになる定数であることを指定する.
  • 属性Constantが与えられているシンボルは,その全微分がゼロである定数とみなされる.
  • あるオブジェクトが定数と指定された場合,このオブジェクトを頭部とするすべての関数が定数であるとみなされる.
  • 明示的に指定されないすべての値は,に依存するとみなされる.
  • Dt[f]等に値を割り当てることで全微分を指定することができる.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (4)例 (4)

についての全微分を求める:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

の全微分を求める:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

について二階全微分を求める:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

2つの変数について全微分を求める:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
バージョン 1 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »