EndPackage

EndPackage[]
$Context$ContextPathを直前のBeginPackage以前の値に戻し,現行のコンテキストをリスト$ContextPathの先頭に加える.

詳細詳細

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (1)例 (1)

簡単なパッケージを定義するコマンド:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
In[2]:=
Click for copyable input

シンボル作成と検索がを使うようにコンテキストとコンテキストパスを修正する:

In[3]:=
Click for copyable input

次はパッケージ中の関数を定義するコマンドである:

In[4]:=
Click for copyable input
In[5]:=
Click for copyable input

コンテキストを復元する.シンボル検索のためはコンテキストパス上に残しておく:

In[6]:=
Click for copyable input

コンテキストは前と同じになった:

In[7]:=
Click for copyable input
Out[7]=

コンテキストパスも前と同じだが,が先頭に加えられている:

In[8]:=
Click for copyable input
Out[8]=
バージョン 1 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »