FileExistsQ

FileExistsQ["name"]
指定された名前のファイルが存在する場合はTrueを,その他の場合はFalseを返す.

詳細詳細

  • FileExistsQ["name"]では,name は現行ディレクトリと相対的に解釈される.
  • FileExistsQ$Pathを検索しない.
  • FileExistsQは,ファイル,ディレクトリ,その他の任意のファイルシステムのオブジェクトをテストする.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (2)例 (2)

ファイルが存在するかどうかチェックする:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

ファイルを作る:

In[1]:=
Click for copyable input

ファイルが存在するかどうかチェックする:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

ファイルを削除する:

In[3]:=
Click for copyable input
バージョン 7 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »