FinancialData

FinancialData["name"]
で指定される金融商品の最新の既知の価格あるいは値を与える.

FinancialData["name", start]
start から現在までのの日付とその日の終値のリストを与える.

FinancialData["name", {start, end}]
start から end までの日付とその日の終値のリストを与える.

FinancialData["name", {start, end, period}]
start から end までにある指定の期間における日付と価格のリストを与える.

FinancialData["name", "prop"]
金融商品の指定の特性の値を与える.

FinancialData["name", "prop", {start, end, ...}]
一連の日付あるいは期間における特性の日付と値のリストを与える.

詳細詳細

  • FinancialDataは,アメリカ合衆国やその他の国の株式,投資信託その他の金融商品,並びに指標,為替レートのデータを取り出すことができる.
  • アメリカ合衆国の株式やその他の金融商品は,等の標準的なティッカーシンボルで指定できる.
  • 金融商品は等のように,一般に取引所やリストの名前を含んだ形で指定できる.指標は等と指定できる.の形式を使うこともできる.
  • FinancialData[patt, "Lookup"]は,記号または名前が文字列パターン patt にマッチする金融商品のリストを返す.デフォルトで,検索は米国の金融商品に限られる.
  • 価格は商品が値を付けられている通貨で与えられる.
  • 為替レートはまたはのように指定される.
  • 時間や日付はDateListでサポートされている任意の日付形式で与えることができる.{y}は年頭を表す.
  • 可能な期間はである.
  • Allは使用可能なあらゆる日付または時間を指定する.
  • FinancialData["name", ..., {date}]は特定の日付における結果を返す.
  • FinancialData["name", "Properties"]は,金融商品に使用可能なすべての特性のリストを返す.
  • 入手できる最新の価格に関連する特性:
  • "Ask"現在使用可能な最低の売値オファー
    "Bid"現在使用可能な最高の買値オファー
    "LatestTrade"最新の使用可能取引の値段と時間
    "Price"使用可能な最新取引の値段
  • FinancialDataが使用するデフォルトのデータソースは一般に15分以上前のものである.
  • 時間はすべて,金融商品が取り引きされる取引所について与えられる.貨幣のような大域的商品に関してはニューヨーク時間が使われる.
  • 日足価格と取引関連特性:
  • "Change"前日終値からの価格変動
    "Close"最新の既知の終値
    "FractionalChange"前回終値からの部分価格変動
    "High"取引日の最高値
    "Low"取引日の最安値
    "Open"その日の始値
    "OHLC"その日の始値,高値,安値,終値のリスト
    "OHLCV"その日の始値,高値,安値,終値,出来高のリスト
    "Range"取引日における最高値と最安値
    "Return"配当を見越した特定の日における日足でのリターン
    "Volume"その日の取引高
  • 市場が閉じている場合は直近取引日の情報が返される.
  • これまでの価格と取引特性が要求された場合は,1日の値はデフォルトで与えられる.長期に渡る特性も要求することができる.
  • これまでのデータに関しては,等の特性は,株式分割,配当金,その他の関連した変更に対する調整が行われる.
  • 生のこれまでの日々の値関連特性:
  • "RawClose"ある期間の未調整の終値
    "RawRange"ある期間の未調整の最高値と最安値
    "RawHigh"ある期間の未調整の最高値
    "RawLow"ある期間の未調整の最安値
    "RawOpen"ある期間の未調整の始値
    "RawOHLC"ある期間の未調整の始値,高値,安値,終値のリスト
  • 長期間の値および傾向関連特性:
  • "Average200Day"200日間の移動平均
    "Average50Day"50日間の移動平均
    "AverageVolume3Month"1日の取引量の3ヶ月間の平均
    "Change200Day"200日間の移動平均からの値の変化
    "Change50Day"50日間の移動平均からの値の変化
    "ChangeHigh52Week"52週間の最高値からの値の変化
    "ChangeLow52Week"52週間の最安値からの値の変化
    "CumulativeFractionalChange"指定された範囲の日付における累積部分変化
    "CumulativeReturn"指定された範囲の日付における累積リターン
    "FractionalChange200Day"200日間の移動平均の値の部分変化
    "FractionalChange50Day"50日間の移動平均の値の部分変化
    "FractionalChangeHigh52Week"52週間の最高値からの値の部分変化
    "FractionalChangeLow52Week"52週間の最安値からの値の部分変化
    "High52Week"過去52週間における最高値
    "Low52Week"過去52週間における最安値
    "Range52Week"過去52週間における値の幅
    "Volatility20Day"過去20日間の値の変動
    "Volatility50Day"過去50日間の値の変動
  • 名前関連特性:
  • "CIK"CIK番号
    "Company"企業名(該当する場合)
    "Exchange"金融商品が参照する取引所
    "ISIN"国際証券コード
    "Name"金融商品の英語名
    "StandardName"金融商品の標準的な Mathematica
    "Symbol"ティッカーシンボル
  • 企業関連特性:
  • "Sector"企業が活動している産業分野
    "SICCode"企業の主SICコード
    "Website"企業のWebサイトのURL
  • 企業の基本関連特性:
  • "BookValuePerShare"1株当りの帳簿価額
    "FloatShares"公開市場で取引可能な株式数
    "ForwardPERatio"将来の株価収益率予想
    "MarketCap"時価総額
    "PEGRatio"株価収益/予測成長率
    "PERatio"株価収益率
    "PriceTarget"アナリストの1年間の目標株価の平均
    "PriceToBookRatio"株価/帳簿価額
    "PriceToSalesRatio"株価/年間売上高
    "ShortRatio"空売りされた取引量の割合
    "YearPERatioEstimate"本年の予想収益に対する株価割合
  • 企業の収益関連特性:
  • "EarningsPerShare"直近4四半期の収益
    "EBITDA"標準的なキャッシュフローの目安
    "ForwardEarnings"翌年の1株あたりのアナリストの平均収益予想
    "QuarterForwardEarnings"次期四半期の1株あたりのアナリストの平均収益予想
    "YearEarningsEstimate"本年の1株あたりのアナリストの平均収益予想
  • 企業の配当関連特性:
  • "DividendYield"現行価格に対する年配当の割合
    "DividendPerShare"1株当りの年間配当
    "Dividend"指定期間における配当
  • FinancialData["group", "Members"]は,指定グループに属す団体のリストを与える.
  • グループには株式指数内の企業,および特定取引所の企業がある.
  • FinancialData["Classes"]は使用可能なクラスのリストを返す.
  • FinancialData["name", "property", ..., "form"]は,以下のようなさまざまな形式のデータを返す.
  • "Value"値のみ
    "DateValue"形式のリスト
  • FinancialData["name", "property", ..., "ann"]は,特性に関連するさまざまな注釈を返す.よく使われる注釈には次のようなものがある.
  • "Currency"通貨
    "Description"特性の説明
    "LongDescription"特性のテキストによる長めの説明
    "Units"値の単位
    "UnitsName"使用単位の英語名
    "UnitsNotation"使用単位の表記法
    "UnitsStandardName"使用単位のMathematica における標準名
  • FinancialDataは外部金融データソースへの窓口を提供する.利用に際しては各ソースの利用制限に従う必要があり,特別の許可が必要な場合もあるかもしれない.
  • FinancialDataの利用にはインターネット接続が必要である.
  • 注:FinancialDataは,情報提供のみを目的としている.Wolfram Researchはデータの確度や適時性にいかなる責任も負わない.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (11)例 (11)

GEの最新株価を求める:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

GEの最新の時価総額を求める:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

2000年1月1日からのGEの株価をプロットする:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

ダウジョーンズ工業株価平均の可能なすべての日付のログをプロットする:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

点を繋いで塗り潰す:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

2000年第1四半期のGE株の取引量をプロットする:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

ティッカーシンボルが「UN」で始まるNYSEの株のリストを求める:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

ダウジョーンズ工業株価平均の成員を求める:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

書籍業界の企業のリストを求める:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

Fidelity Magellanファンドの現在の純資産価値を求める:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

ユーロと米国ドルの現在の為替レートを求める:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

米国ドルでの金の価格を求める:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
バージョン 6 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »