FindClique

FindClique[g]
グラフ g 中の最大クリークを求める.

FindClique[g, n]
最高で n 個の頂点を持つクリークを求める.

FindClique[g, {n}]
厳密に n 個の頂点を持つクリークを求める.

FindClique[g, {nmin, nmax}]
から までの頂点を持つクリークを求める.

FindClique[g, nspec, s]
最高で s 個のクリークを求める.

FindClique[{g, v}, ...]
頂点 v のみを含むクリークを求める.

詳細詳細

  • クリークとは対応する部分グラフが完全グラフとなる最大頂点集合である.
  • FindCliqueはクリークのリストを返す.
  • クリークが見付からなかった場合,FindCliqueは空のリストを返す.
  • FindClique[..., nspec, All]はすべてのクリークを求める.
  • 重み付きグラフの場合,FindCliqueは頂点重みの和が最大になる頂点集合を与える.
バージョン 8 の新機能 | バージョン 9 での修正機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »