FindShortestTour

FindShortestTour[{e1, e2, ...}]
すべての を1回ずつ訪れる場合の総距離を最小化するような の順序を求める.

詳細とオプション詳細とオプション

  • FindShortestTourの形式のリストを返す.は求まったコースの長さ,は順番である.
  • 可能なオプション:
  • DistanceFunctionオブジェクトのペアに適用する距離関数
    Method使用するメソッド
  • は数または数のリストでよい.この場合,使用されるデフォルトの距離関数はEuclideanDistanceである.
  • が文字列の場合,使用されるデフォルトの距離関数はEditDistanceである.
  • 点の数が少ない場合,一般にFindShortestTourは最短コースを求める.点の数が多い場合でも,少なくとも最短に近い長さのコースが通常求められる.
  • Methodオプションの使用可能な設定値にはがある.
  • ユークリッド空間における点の数が少ない場合は必ず最短コースを与える法が使われる.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (2)例 (2)

平面上の6点を通る最短距離と点の順序を求める:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

点のリストを指定する:

In[1]:=
Click for copyable input
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

求まったコースに沿って点を並べる:

In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=

コースをプロットする:

In[4]:=
Click for copyable input
Out[4]=
バージョン 6 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »