FittedModel

FittedModel[...]
LinearModelFit等の関数から得られた記号フィットされたモデルを表す.

詳細詳細

  • フィットされたモデルの特性はFittedModel[...]["property"]で得ることができる.
  • FittedModel[...][{prop1, prop2, ...}] はいくつかの特性を与える.
  • FittedModel[...][x1, ...]は,特定の点 , ... で最もよくフィットした関数の値を与える.
  • NormalFittedModelの最もよくフィットした関数の式を与える.
  • FittedModelオブジェクトは,LinearModelFitNonlinearModelFitGeneralizedLinearModelFit等のフィット関数によって返される.
  • FittedModel[...][prop, ann]は特性 prop と関連する注釈 ann を与える.
  • 指定のフィットされたモデルに使用可能な特性は,モデルを生成するのLinearModelFit等の関数のページに記されている.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (2)例 (2)

非線形フィットからFittedModelを得る:

In[1]:=
Click for copyable input
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

FittedModelオブジェクトからその関数形を得る:

In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=

1点でモデルを評価する:

In[4]:=
Click for copyable input
Out[4]=

フィットされた関数をデータとともに可視化する:

In[5]:=
Click for copyable input
Out[5]=

フィットに関する情報を抽出する:

In[6]:=
Click for copyable input
Out[6]=

同じモデルのノイズのあるデータを生成する:

In[1]:=
Click for copyable input

データをプロットする:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

モデルをフィットする:

In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=

フィットを視覚的にチェックする:

In[4]:=
Click for copyable input
Out[4]=

残差を視覚的に検証する:

In[5]:=
Click for copyable input
Out[5]=
バージョン 7 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »