FourierCosTransform

FourierCosTransform[expr, t, ]
の記号フーリエ余弦変換を与える.

FourierCosTransform[expr, {t1, t2, ...}, {1, 2, ...}]
の多次元フーリエ余弦変換を与える.

詳細とオプション詳細とオプション

  • 関数のフーリエ余弦変換はデフォルトでは で定義される.
  • 理工学では他の定義が使用されることもある.
  • オプションFourierParametersを使用して別の定義が指定できる.
  • TemplateBox[{FourierParameters, paclet:ref/FourierParameters}, RefLink, BaseStyle -> InlineFormula]->{a,b}と設定すると,FourierCosTransformで計算されるフーリエ余弦変換は となる.
  • IntegrateAssumptionsおよび他のオプションもFourierCosTransformで使うことができる.
バージョン 4 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »