FourierDCT

FourierDCT[list]
実数のリストの離散フーリエ(Fourier)余弦変換を求める.

FourierDCT[list, m]
タイプ m の離散フーリエ余弦変換を求める.

詳細詳細

  • 長さ のリスト についての結果 を返す離散フーリエ余弦変換の可能なタイプ m
  • 1.DCT-I
    2.DCT-II
    3.DCT-III
    4.DCT-IV
  • FourierDCT[list]FourierDCT[list, 2]に等しい.
  • タイプ1,2,3,4の離散フーリエ余弦変換の逆変換は,それぞれタイプ1,3,2,4である.
  • FourierDCT[list]で与えられる list は,任意次数のデータ配列を表すようにネストしていてもよい.
  • データ配列は長方形でなければならない.
  • list 中の要素が厳密数の場合,FourierDCTNを適用することから始める.
  • FourierDCTSparseArrayオブジェクトに使うことができる.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (2)例 (2)

離散余弦変換を求める:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

離散余弦変換の逆変換を求める:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

タイプ1 (DCT-I)の離散余弦変換を求める:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

離散余弦変換の逆変換を求める:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
バージョン 6 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »