GroupActionBase

GroupActionBase
群の基底を指定するオプションである.

詳細詳細

  • 群の基底は,作用の領域の点のリストであり,点すべてを固定する群の唯一の元は単位元である.
  • 基底における点の順序を並べ替えると違う基底を与える.
  • 基底の選択が関数GroupElementsGroupElementPositionにおける群の元の順序付けに影響を与える.
  • 与えられた点のリストが基底ではない場合,Mathematica は基底を得られるまで点を加える.特にGroupActionBase->{}は,Mathematica に適切な基底を選ばせる.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (1)例 (1)

標準的な順序での群の元:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

元を並べ替え,基底で別の優先順序を指定する:

In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=
バージョン 8 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »