HistogramList

HistogramList[{x1, x2, ...}]
のビンとヒストグラムの高さのリストを与える.

HistogramList[{{x1, y1, ...}, {x2, y2, ...}, ...}]
のビンとヒストグラムの高さのリストを与える.

HistogramList[..., bspec]
bspec で指定されたビンを含むビンと高さのヒストグラムのリストを与える.

HistogramList[..., bspec, hspec]
ビンの高さが指定 hspec に従って計算されたビンとヒストグラムの高さのリストを与える.

詳細とオプション詳細とオプション

  • HistogramListは各次元のビン区分のリストと各ビンの値の深さ の配列を生成する.
  • 2Dデータの場合,出力の形式はである.はビンに対応する値である.
  • HistogramList[data]はデフォルトでもとになっている値の仮定された滑らかな分布を近似するために選ばれた等しいビンを与える.
  • 各ビンの幅 は値 に基づいて,幅 は値 に基づいてという具合に計算される.
  • 次のビン指定 bpsec を使うことができる.
  • nn 個のビンを使う
    {w}w のビンを使う
    {min,max,w}min から max までの幅 w のビンを使う
    {{b1,b2,...}}ビンを使う
    Automaticビン幅を自動的に決定する
    "name"名前付きのビンメソッドを使う
    {"Log",bspec}ビン bspec を対数変換データに適用する
    fw明示的なビン指定を得るために fw を適用する
    {xspec,yspec,...}x, y 等に異なる指定を与える
  • ビン指定はもとになるビンメソッドAutomaticを使うとみなされる.
  • 使用可能な名前付きビンメソッド:
  • "Sturges"データの長さに基づいてビンの数を計算する
    "Scott"平均二乗誤差を漸近的に最小化する
    "FreedmanDiaconis"四分位範囲をサンプルサイズの立方根で割ったものの2倍
    "Knuth"区分一様モデルの平衡尤度と事前確率
    "Wand"Wandの方法を1レベル再帰的に近似
  • HistogramList[data, fb]の関数 fb すべてののリストに適用され明示的なビンリストを返す.HistogramList[data, {fx, fy, ...}]では,fxのリストに,fyのリストに,という具合に適用される.
  • 異なるビンの高さ指定 hspecHistogramList[data, bspec, hspec]で使うことでヒストグラムデータの異なる形式も得ることができる.次は使用可能な形式である.
  • "Count"各ビンに入る値の数
    "CumulativeCount"累積数
    "SurvivalCount"残存数
    "Probability"各ビンに入る値の割合
    "PDF"確率密度関数
    "CDF"累積分布関数
    "SF"生存関数
    "HF"ハザード関数
    "CHF"累積ハザード関数
    fhfh をビンと数に適用して得られた高さ
  • 実数からなる値のみがビンに割り当てられる.他の値は欠測値とみなされる.
  • HistogramList[data, bspec, fh]の関数 fh はビン区分のリスト 次元のデータの場合は各ビンの数がある深さ の配列の2つの引数に適用される.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (4)例 (4)

データ集合のビン区分とビン数のリストを生成する:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

二変量データ集合のビン区分とビン数のリストを生成する:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

単位幅ビンを使う:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

さまざまな高さ関数を使う:

In[1]:=
Click for copyable input
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=
In[4]:=
Click for copyable input
Out[4]=
バージョン 8 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »