ImageReflect

ImageReflect[image]
上下が鏡映になるように image を反転させる.

ImageReflect[image, side]
指定した辺が反対側になるように image を反転させる.

ImageReflect[image, side1->side2]
と入れ換るように image を反射させる.

詳細詳細

  • 可能な指定値:TopBottomLeftRight
  • ImageReflectImageオブジェクトを反射した画像に対応する画素値で与える.
  • ImageReflect[image, ...]は中央を通る線に沿って image を反転させる.
  • ImageReflectは,Image3Dオブジェクトに使うことができる.また,側指定としてFrontBackを使うことができる.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (3)例 (3)

上下の正反射:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

主対角に沿った反射:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

3D画像の上下を反転させる:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
バージョン 7 の新機能 | バージョン 9 での修正機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »