InputAliases

InputAliases
セルとノートブックのオプションで,EscnameEscにより追加エイリアスが指定でき,入力が可能になる.

詳細詳細

  • InputAliases->{"name1"->expr1, ...}の設定により,EscEsc が,対応する を入力すると置き換わるように指定できる.
  • は,文字列またはボックス式である. »

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (1)例 (1)

EscdliEsc\[DotlessI]のエイリアスとして使うノートブックを作る:

In[1]:=
Click for copyable input

Escで始まるエイリアス入力は,スクリーン上では「」で表される:

Escを再び入力すると希望した結果が得られる:

バージョン 4 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »