InverseSurvivalFunction

InverseSurvivalFunction[dist, q]
記号分布 dist の生存関数の逆関数を変数 q の関数として与える.

詳細詳細

  • q における逆生存関数は分布の第分位に等しい.
  • 連続分布 dist について,q における逆生存関数はSurvivalFunction[dist, x]=q となる値 x である.
  • 離散分布 dist について,q における逆生存関数はSurvivalFunction[dist, x]≤q となる最小の整数 x である.
  • q は記号でもよく,0から1までの任意の数でもよい.
バージョン 8 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »