Invisible

Invisible[expr]
のフォーマットされたものと同じ大きさのスペースとして表示される.

詳細詳細

  • Invisible[expr]は,の水平方向と垂直方向の両方にスパンする.
  • Invisible[expr]は,と同じベースラインに並ぶ.
  • Invisible["M"]は,現行フォントでem1つ分の幅のスペースを与える.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (2)例 (2)

与えられた式をフォーマットしたものと同じ大きさの空白スペースを表示する:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

次は可視の形にした式である:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

Invisibleオブジェクトを格子内の列幅のレギュレータとして使う:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
バージョン 6 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »