JordanModelDecomposition

JordanModelDecomposition[ssm]
状態空間モデル ssm のジョルダン(Jordan)分解を与える.

詳細詳細

  • 結果はリストである.ただし,p は相似行列,jcssm のジョルダン正準形である.
  • 状態空間モデル ssmStateSpaceModel[{a, b, c, d}]として与えられる.ただし,abcd は連続時間系あるいは離散時間系の状態,入力,出力,伝送行列を表す.
  • 連続時間系
    離散時間系
  • 変換 ( は新たな状態ベクトル, の線形独立の固有ベクトルをスパンする相似行列)は,系をジョルダン正準形に変換する.
  • w'(t)=TemplateBox[{p}, Inverse].a.s.w(t)+TemplateBox[{p}, Inverse].b.u(t), 連続時間系
    w(k+1)=TemplateBox[{p}, Inverse].a.p.w(k)+TemplateBox[{p}, Inverse].b.u(k),離散時間系
  • 新たな状態行列 TemplateBox[{p}, Inverse].a.p はもとの状態行列 のジョルダン正凖形である.
バージョン 8 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »