LayeredGraphPlot

LayeredGraphPlot[{vi1->vj1, vi2->vj2, ...}]
頂点 が頂点 と結ばれているグラフの階層化されたプロットを生成する.

LayeredGraphPlot[{{vi1->vj1, lbl1}, ...}]
ラベル をグラフ中の辺と関連付ける.

LayeredGraphPlot[g, pos]
プロットの位置 pos に主頂点を置く.

LayeredGraphPlot[m]
隣接行列 m で表されるグラフの階層化されたプロットを生成する.

詳細とオプション詳細とオプション

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (5)例 (5)

階層的レイアウトを使って有向グラフを描く:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

頂点ラベルを含ませる:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

辺のラベルを示す:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

隣接行列で指定されたグラフを描く:

In[1]:=
Click for copyable input
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

デフォルトとは向きの違うグラフを描く:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
バージョン 6 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »