LinkInterrupt

LinkInterrupt[link]
指定された MathLink の接続先で稼働中のプログラムに割込み命令を送る.

詳細詳細

  • link は,LinkLaunchLinks等の関数の返すアクティブなLinkObjectでなければならない.
  • 割込み命令が実際にどう処理されるかは外部プログラムによる.
  • MathLink テンプレートをもとに作成された外部プログラムの場合,中止命令を受けると通常大域変数を設定するようになっている.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (1)例 (1)

補助的な Mathematica カーネルプロセスを起動する:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

最初のパケットを読み込む:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

無限ループプログラムを送る:

In[3]:=
Click for copyable input

LinkReadyQを使ってプログラムが終ったかどうかテストする:

In[4]:=
Click for copyable input
Out[4]=

中断を送る:

In[5]:=
Click for copyable input

プロセスは中断メニューで停止された:

In[6]:=
Click for copyable input
Out[6]=

リンクを閉じる:

In[7]:=
Click for copyable input
バージョン 3 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »