LogLinearPlot

LogLinearPlot[f, {x, xmin, xmax}]
x の関数としての f の対数線形プロットを から までの範囲で生成する.

LogLinearPlot[{f1, f2, ...}, {x, xmin, xmax}]
複数の関数 の対数線形プロットを生成する.

詳細とオプション詳細とオプション

  • LogLinearPlotは,実質的に fLog[x]に対してプロットされる曲線を生成する.目盛はもとの x の値を示す.
  • LogLinearPlotは対数関数が直線に見えるようにする.
  • LogLinearPlotPlotと同じオプションを持つ.
バージョン 6 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »