LogLogPlot

LogLogPlot[f, {x, xmin, xmax}]
f の両対数プロットを x の関数として から まで生成する.

LogLogPlot[{f1, f2, ...}, {x, xmin, xmax}]
複数の関数 の両対数プロットを生成する.

詳細とオプション詳細とオプション

  • LogLogPlotは,実質的にLog[f]Log[x]に対してプロットされる曲線を生成する.目盛はもとの f および x の値を示す.
  • LogLogPlotは,指数法則関数が直線として見えるようにする.
  • LogLogPlotPlotと同じオプションを持つ.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (3)例 (3)

両対数プロットでは,ベキ乗は直線として表される:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

凡例を付けて複数の関数をプロットする:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

曲線間を塗り潰す:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
バージョン 6 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »