MaxExtraConditions

MaxExtraConditions
Solveおよび関連関数のオプションで,返す解で連続パラメータに対する方程式型の条件をいくつまで余分に許容するかを指定する.

詳細詳細

  • Solveは一般解のみを与える.連続パラメータが方程式を満足する場合にのみ有効な解は除外される.一般解以外の解はMaxExtraConditionsの設定をデフォルト以外にすることで得ることができる.
  • 使用可能な設定値:
  • 0 (None)連続パラメータに対する方程式を必要としない解を含む
    k連続パラメータに k 個までの方程式を必要とする解を含む
    Infinityすべての解を含む
    Allすべての解とすべての条件を含む
    Automatic連続パラメータに最小数の方程式を必要とする解を含む
  • MaxExtraConditions->Allの設定ではすべての条件が含まれる.その他の設定では連続パラメータに対する不等式型とNotElementの条件が除外される.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (1)例 (1)

次の系には一般解が存在しない:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

次は最小数の方程式型の条件を必要とする解を返す:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

次はパラメータに対する任意の条件を持つ解を返す:

In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=

パラメータに対して許容する方程式の最大数を指定することができる:

In[4]:=
Click for copyable input
Out[4]=
In[5]:=
Click for copyable input
Out[5]=
In[6]:=
Click for copyable input
Out[6]=
バージョン 8 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »