NameQ

NameQ["string"]
文字列パターンに適合する名前のシンボルがすでに存在するときにTrueを返し,その他の場合にはFalseを返す.

詳細詳細

  • 短縮された文字列パターンに「一般的な表記と慣例」で指定されているのようなメタキャラクタを使って,シンボル名のクラスを判定することができる.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (2)例 (2)

文字列がSymbolに対応しているかどうか検証する:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

記号の中に文字列のクラスに対応しているものがあるかどうか検証する:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
バージョン 1 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »