NotebookAutoSave

NotebookAutoSave
ノートブックのオプションで,評価によって生成された出力ごとにノートブックを自動的に保存するかどうかを指定する.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (1)例 (1)

NotebookAutoSave->Trueでノートブックを作りファイルに保存する:

In[1]:=
Click for copyable input
In[2]:=
Click for copyable input

ノートブックファイルの作成時刻をチェックする:

In[4]:=
Click for copyable input
Out[4]=

入力を評価するとノートブックは自動的に再保存される:

以下はファイルの新しい変更時刻を示している:

In[6]:=
Click for copyable input
Out[6]=
バージョン 3 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »