NumericQ

NumericQ[expr]
expr が数値的な量を表すときTrueを返し,そうでなければFalseを返す.

詳細詳細

  • 式が数字だけで記述された明示的な数値,Pi等の数学定数,またはNumericFunctionの属性を持ち,すべての引数を数値的なものとする関数のとき,式は数値的な量を表すものとされる.
  • 多くの場合,N[expr]が明示的な数値を与えるならば,NumericQ[expr]の判定結果はTrueになる.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (1)例 (1)

NumericQはオブジェクトが数量かどうかを判定する:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

ほとんどの場合,NumericQ[expr]N[expr]は明示的な数を返すときにはTrueを返す:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
バージョン 3 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »