ObservabilityGramian

ObservabilityGramian[ssm]
状態空間モデル ssm の可観測性グラミアンを与える.

詳細とオプション詳細とオプション

  • 状態空間モデル ssmStateSpaceModel[{a, b, c, d}]として与えられる.ただし,abcd は連続時間系あるいは離散時間系のどちらかにおける状態,入力,出力,伝送の各行列を表す.
  • 連続時間系
    離散時間系
  • 可観測性グラミアン:
  • 連続時間系
    離散時間系
  • 漸近的に安定した系では,グラミアン はリャプノフ(Lyapunov)方程式の解として計算できる.
  • 連続時間系
    離散時間系
  • ディスクリプタ行列があるStateSpaceModelについて,ObservabilityGramianは行列のペアを返す.ただし, た低速部分系に関連しており, は高速部分系に関連している.
  • 可観測性グラミアンはあるについてDet[ e-a]≠0であるディスクリプタ系についてのみ存在する.
バージョン 8 の新機能 | バージョン 9 での修正機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »