Panel

Panel[expr]
expr を含むパネルを表示する.

Panel[expr, title]
パネルに指定のタイトルを与える.

Panel[expr, title, pos]
pos で指定された位置に title を置く.

Panel[expr, {title1, title2, ...}, {pos1, ...}]
位置 を置く.

Panel[]
空白のパネルを表示する.

詳細とオプション詳細とオプション

  • Deploy[Panel[expr]]は,スライダーやボタンのような要素はアクティブだが,一般的な編集や選択機能は停止されている配備バージョンを作成する.
  • Panelはデフォルトで,一般にシステムパネルフォントを使用する スタイルで expr を表示する.
  • の取り得る形式は次の通りである.
  • side指定の側で中央寄せ
    {side,align}指定の側で指定の整列
  • side の取り得る形式はBottomLeftTopRight等である.
  • align の取りうる値はCenterLeftRightBottomTop等である.
  • 次のオプションを使用することができる.
  • Alignment{Automatic,Automatic}パネル内の要素の整列方法
    AppearanceAutomaticパネルの全体的な外観
    BackgroundAutomaticパネルの背景色
    BaselinePositionAutomatic周囲のテキストのベースラインとの整列方法
    BaseStyle{}パネルのベーススタイル指定
    ContentPaddingTrue余白をコンテンツの周りぎりぎりまで縮めるかどうか
    EnabledAutomaticパネルを有効にするか,無効(灰色)にするか
    FrameMarginsAutomaticパネル枠内の余白
    ImageMargins0表示されたパネルの画像の周囲の余白
    ImageSizeAutomatic表示されたパネル画像の全体的な大きさ
    LabelStyle{}ラベルのスタイル指定
    RotateLabelFalse左右のラベルを回転させるかどうか
    SpacingsAutomatic水平および垂直方向のラベルの間隔
  • Appearanceオプションの典型的な使用可能設定には等がある.
  • BaseStyleLabelStyleの設定値は,一般に現行スタイルシートの スタイルとスタイルで与えられるデフォルトスタイルに加えられる.
バージョン 6 の新機能 | バージョン 8 での修正機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »