Permute

Permute[expr, perm]
expr の元の位置を置換 perm に従って置換する.

Permute[expr, gr]
置換群 gr の元による expr の置換形式のリストを返す.

詳細詳細

  • Permuteは任意の非原子式に使うことができ,式の最初のレベルに作用する.
  • Permuteは式の元を並べ替えるがその長さを変えることはない.
  • 置換 perm は互いに素な巡回形式として与えることも置換リストとして与えることもできる.
  • perm が巡回形式Cycles[{cyc1, cyc2, ...}]で与えられた場合,巡回が位置 になるように expr の元を巡回的に移動させる.
  • perm が置換リストとして与えられた場合,結果はPermute[expr, PermutationCycles[perm]]を使った場合に等しくなる.
  • 置換群 gr は頭部PermutationGroupの生成元で,あるいは頭部がSymmetricGroupAlternatingGroup等の名前付きの形式で指定することができる.

例題例題すべて開くすべて閉じる

例 (3)例 (3)

リスト中の3元の巡回的置換:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

アルファベットの小文字を使う:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

最初と最後の文字を入れ替える:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

いくつかの文字を置換する:

In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=

群のすべての要素で式を置換する:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
バージョン 8 の新機能
New to Mathematica? Find your learning path »
Have a question? Ask support »